モミジは饅頭

美容・健康・ライフスタイルに関する情報発信ブログ

【どくだみ化粧水】アルコールを飛ばす化粧水の作り方

こんにちは。モミジです!

小学生の頃から、肌が荒れており今まで使ってきた化粧品は数知れず・・・

美容について興味を持ち、エステサロンで働いた事もありました。

 そんな私は現在、ドクダミが持つ自然のパワーに興味を持ち

初めて化粧水を作ってみることにしました!

 

 

f:id:seichooa:20200118090247j:image

手作り化粧水は自分で好きな分量に調節できるので良いですよね。

 

私は敏感肌なのでアルコールを飛ばす方法でドクダミ化粧水を作ってみました!

  

用意するもの

・乾燥ドクダミ

・精製水

ホワイトリカー

グリセリン(好みに応じて)

・耐熱瓶(100円均一などで)

・鍋など


【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL


サントリー ホワイトリカー 果実酒用 紙パック [ 焼酎 35度 1800ml ]


【指定医薬部外品】グリセリンP 500ml(ひび あかぎれ 手作り化粧水の保湿剤)

 

私は、ネット通販で乾燥ドクダミを購入しました。


自然健康社 国産どくだみ 200g 乾燥刻み

化粧水作りで余ったドクダミは煮出してお茶にしたり、入浴剤にしたりしてます。

 

ドクダミのお風呂は体が温まって、とっても気持ちいい!

化粧水の作り方

①100円均一で買った瓶の沸騰消毒をします。

②鍋に乾燥ドクダミを入れてドクダミがひたひたになるまでホワイトリカーを注ぎます。

③火をつけ沸騰して約5分ぐらいで火を消し、しっかり冷まします。

④沸騰消毒をした瓶に乾燥ドクダミごと瓶に入れます。

2〜3週間置いたらドクダミ抽出液の完成!瓶は暗い場所に保管してください。

半年ぐらいは保管ができるみたい

完成品がこちら

f:id:seichooa:20200109144014j:image

 

完成したら別の容器にドクダミ抽出液7〜8:精製水2〜3の割合で薄めて使います。

このままだと乾燥するので好みに応じでグリセリンを入れたら化粧水の完成です!

化粧水にする量は1週間で使いきれる量にしてください。

 

 

そんな具合で完成したのですが・・・。化粧水作りの際にあるハプニングが起きました(汗)

 それは、鍋に乾燥ドクダミを入れホワイトリカーを注ぎ沸騰させた時です。

実は鍋にいっぱいいっぱいに乾燥ドクダミを入れてしまい、そのうえホワイトリカーをひたひたに注ぎました。

 

結果・・・フランベ状態

f:id:seichooa:20200118090648j:image

ドクダミに火が燃え移ってしまい、そのままホワイトリカーにも燃えうつりました

すぐに濡れ布巾で消化しましたが、心臓が飛び出るほどドキドキしました。

鍋には余裕を持って入れないとダメですね(←当たり前)

 

こんなハプニングがありながらも完成しました。

これからの肌への変化が楽しみです!