momiji blog

美容、健康・妊活に関する情報発信ブログ

読書で得られるものって?メリットとデメリットを解説

読書の効果|読書をしないと人生損する!【本を読まない人へ】

 

読書って大切なの?普段本は読まないんだけど・・・

本読まないの?!めっちゃ損してるよ!

え!!!そうなの!?(汗)

読書は私たちに様々な良い効果をもたらしてくれるって知ってましたか?

 

読書をするだけで、ストレス解消になり、新しい知識を得ることができます。

 読書をすることは、人生を変えるぐらいの力を秘めているのです!

 

この記事では、読書によって得られるの効果を10個紹介していきます。

 

本記事を読み終わる頃には、『読書してみようかな』と思えるハズ!

読書をした人にしか訪れない世界を、味わってください。

読書の効果【子供から大人まで得する読書のメリット】

読書によって得られるメリットを紹介していきます。

認知症予防になる

認知症予防になる

読書をすると、新しい知識を知ることができます。

また、集中力も生まれてくるので、知識と集中力が脳への刺激となり認知症予防に効果的!

想像力が豊かになる

想像力が豊かになる

本は映像などと違い、活字と向き合うことになります。

なので、文章からどんな場面なのか、自然に頭で場面をイメージをするようになります。

読書によって、場面のイメージを繰り返す事で想像力を養う事が出来るのです!

考える力を育む

考える力を育む

読書をする事で、知らなかった言葉に出会ったりしますよね。

沢山の言葉を知る事で、語彙力が上がり、深く物事を考えられるようになります。

お金持ちの思考に近づく

お金持ちの思考に近づく

お金持ちは読書をしている人が多いと言われています。

ただ本を読めばお金持ちになれる訳ではなく、本の内容を頭で考えながら読む事が大切です。

 

読書は自分が経験した事ない経験を、疑似体験できます。

疑似体験から得た知恵は、実生活に落とし込む事によって、成功まで最短距離を歩む事ができるのです。

新しいアイデアを得る

新しいアイデアを得る

読書をしていると、今まで知らなかった事や、考えもしなかった事に沢山出会います。

そんな考えもあったんだ!とヒラメキと与えてくれるのです。

問題解決のために本を読んでいた場合、本から問題解決に繋がるアイデアを知る事が可能。

 洞察力が身につく

 洞察力が身につく

洞察力とは、本質を見抜く力です。

偉人が残した書籍などには、一生かけてでも到達できないほどの知識と知恵が詰まっています。

沢山の知識と知恵を得る事で、本質を見抜く力が身につきます。

視野が広がる

視野が広がる

本は知識を得る事ができ、その知識を色々な角度から考えて、理解をする事ができます。

色々な角度から理解することで、バランス良く全体を把握できる能力が身につきます。

 

健康寿命を伸ばす

健康寿命を伸ばす

ある実験で、本を読む人は、読まない人と比べて人で寿命が2年以上長かったそう。

読書で得られた知識によって刺激を受け、行動を起こすきっかけになっているのではないかとの事です。

歳を重ねても活動的な生活を送れ、健康寿命が伸びるのですね。

語彙力アップ

語彙力アップ

本を読む時に分からない言葉が出てきて、意味が理解できない場合は、本を読み進めるために言葉の意味を調べたりしますよね。

分からなかった言葉を調べて理解する事で、語彙力が身についてきます。

ストレス解消

ストレス解消

読書をすると、本の内容に意識が集中します。

意識が別のところに向く事で、ストレスの原因である現実から気持ちを離すことができます。

ストレス解消には小説など、物語に没頭できるものがオススメ。

読書の効果【SNSの声】

おすすめ読書ジャンル

読書をする時は、一つのジャンルに偏らず、様々なジャンルの本に触れることが大切です。

 

様々なジャンルの本を読むことで、新しい発見と、知識、視点を得ることができます。

 

何を読んだらいいか分からない!と言う方は、人気の本や、何か賞を受賞している本などを読んでみましょう。

知らなかった知識や考えを知るキッカケになりますよ。

読書によるデメリットは?

読書の効果【読書によるデメリットは?】

 

● 時間が必要
● 本代が必要
● 思っていた内容と違う事もある
● 本の内容を実践するまでが大変
● 天狗になってしまう

 

本を読むには時間が必要で、もちろん本代もかかります。

お金を払って買った本の内容が、実際読んでみると想像と違ったりする事も。

 

また、ビジネスや自己啓発の本などは、読んで満足するだけでなく実践をしないといけません。

実生活に落とし込むまでが大変で、常に行動に移さなければなりません。

しかし行動に移す事ができると、自己成長に繋がり新しい世界を感じることができます。

 

本を読んでない人に対して、多くの知識を知っている自分が偉いと勘違いしてしまい、人に対して指図したり見下したりなど、天狗になってしまう場合もあります。

 

天狗になってしまうのは、本を読み始めたばかりの初心者に多いそうなので気をつけたい部分です。

読書の効果|読書をしないと人生損する!【まとめ】

読書の効果|読書をしないと人生損する!【まとめ】

読書のメリットデメリットについてまとめてみます。

 

✔まとめ 認知症予防
・想像力を豊かにする
・教養が身につく
・お金持ちの思考に近づく
・新しいアイデアが得れる
・洞察力が身につく
・視野が広がる
健康寿命を伸ばす
・語彙力アップ
・ストレス解消
・時間が必要
・本代が必要
・思っていた内容と違う事もある
・本の内容を実践するまでが大変
・天狗になってしまう

 

読書をする時間を確保するのは大変ですが、毎日5分~ 10分ほど読書の時間を設けて、読書習慣を続けてみると新しい世界に出会えるかもしれませんよ。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。