モミジは饅頭

読書・美容・健康・日常に関する情報発信ブログ

【大容量で省スペースに置ける!おしゃれな回転式本棚】組み立て完成までの感想

こんにちは。モミジです!

 

これまで、本棚に収まらない本は段ボールに入れて収めていました。これでは本が勿体無い!と思い本棚を購入することにしました。

 

どんな本棚にしようか悩んだ結果、場所を取らず沢山本を収納できる『回転式本棚』を購入しました!

 

回転式本棚の組み立てから完成までの感想を書いていきます。

 

 

 

 

今回購入したのは、ニトリの『回転式のコミックラック』です。

ネット限定だったので、ネットで注文しました。

 

購入の決め手は、見た目のデザインと大判タイプのコミックも収納できるサイズ感です。

 

商品到着

 

注文して2週間程で、商品が到着しました。

f:id:seichooa:20200114102320j:image

結構重たいので旦那さんにリビングまで運んでもらい早速組み立てていきます!

 

組み立て開始

 

段ボール箱をばらして、中身を全て出して組み立て開始♪

説明書は2枚付属していました。

f:id:seichooa:20200114102331j:image

説明書を見ながら組み立てていくのですが、1人では難しい!

1人だと板4枚を片手で支えながらネジを回さないといけないので至難の技です。

 

なので、旦那さんに手伝ってもらいました。

ネジとねじ穴が中々合わず、ネジに文句を言いながら(笑)2人で組み立てていきました。

ねじが斜めに入って難しい~

細かい作業はきらいなんじゃ!

 

説明書が2枚だけで、省略されてる部分もありましたが見ればわかる内容だったので30分程で完成しました。

 

組み立て完成

 

完成品がこちら!

f:id:seichooa:20200114102335j:image

中々お洒落です。

自分たちで組み立てたので、達成感と満足感がありました。

 本棚のサイズも想像通り!

賃貸マンションに住んでいて本棚に大きなスペースを確保できないので良かったです。

 

使ってみた感想

1段につき、通常のコミック単行本が40冊ほど入るので単純計算で280冊収納できます。

 

実際には単行本の厚みにより異なるのですが、それでも十分な収納力です!

購入の決め手にしていた、大判タイプのコミックも予定通り収納できました。

 

回転台も引っ掛かりもなくスムーズです!!

 

回転式本棚に決める前、色々なタイプの本棚と迷いました。

本を置くスペースと収納したい本の数を把握した結果、回転式本棚に行き着きました。

 結果、本棚に収まらなかった家にある本を全部収納する事ができたので良かったです。

 

本棚を購入予定の方は、よかったら参考にしてみてください。

Amazonでも同じ形の回転式本棚がありました⇩


回転式の本棚!回転コミックラック(7段タイプ)【SWK-7】(本棚 回転 コミック)ダークブラウン

 

余談ですが本と植物はインテリア的に相性がいいとのこと!で室内用の観葉植物を本棚の上に置いています。

室内用の観葉植物を買って本棚に置きました! お洒落~♪

 

それでは、ここまで見て下さりありがとうございました!