モミジは饅頭

美容・健康・ライフスタイルに関する情報発信ブログ

【広島お好み焼き】激ウマ!ホットプレートでの作り方

f:id:seichooa:20200228202932j:image

広島県人がこよなく愛する『お好み焼き』

ハマってしまうと抜けられない魅力があります。

そんなお好み焼きを自宅にあるホットプレートで作ってみました。

 

分量など細かな計量は不要!目分量でいけます。

お家で簡単に美味しいお好み焼き作っちゃいましょう。

 

必要な材料

(焼きそば麺や中華麺とかでもOK)

千切りキャベツ

もやし

バラ肉(豚の細切れでもOK)

お好みソース(定番はオタフクソース

醤油(隠し味)

(1人につき2個がおすすめ)

お好み焼きの素(だしの素を足すと美味しさUP)

天かす

ネギ(あってもなくてもOK)

すり節(あったらより良い)

早速作ってみよう!

①ホットプレートを温めて油を引き、を入れてほぐしていきます

②麺がほぐれたら、醤油(隠し味)ソースをかけて混ぜ合わせます。

③混ぜ合わせた麺はいったんお皿に移して置いておきます。

f:id:seichooa:20200227130747j:image

お好み焼きの素で生地を作ります。

f:id:seichooa:20200229180121j:image

お好み焼きの素に水を加えてクレープの生地ぐらいの固さにします(この時、だしの素少々を足しても美味しいです)

⑤ホットプレートに油を引いて先程作った生地を焼きます

生地の上にすり節をパラパラまくと美味しさアップします。

f:id:seichooa:20200229152538j:image

⑥焼いている生地の上に、③の麺千切りキャベツもやし天かすバラ肉の順番にのせていきます。

f:id:seichooa:20200229152910j:image

f:id:seichooa:20200229152918j:image

⑦バラ肉までのせたら心を決めて裏返します。

ソイヤ!

麺やキャベツなどがバラバラになっても大丈夫です。

ヘラで生地の中に押し込みましょう!

f:id:seichooa:20200229153132j:image

このまま数分間蒸らしていきます。

⑨キャベツがしんなりしてきてお肉が焼けたかな?と感じたところでヘラで具を半分ぐらい持ち上げて具の下に をインしていきます。(卵のきみは崩します)

f:id:seichooa:20200229153921j:image

⑩1分ぐらい焼いたら心を決めて裏返します。

セイヤ!

とっちらかっても大丈夫!なんとなく丸く整えましょう。

お好みソースをかけてネギを振りかけたら完成です。

f:id:seichooa:20200229154144j:image

是非作ってみてください

最後まで読んで下さりありがとうございました。

合わせて読みたい記事

www.seichooa.work

www.seichooa.work