momiji blog

妊活3年目で、現在は不妊治療中!美容大好きみーこの情報発信ブログ

妊娠できる体質づくりで生理痛が軽くなった

こんにちは。

 

ここ2ヶ月間でかなり体質改善を実感できたので、ブログに記録します。

 

私は4年ほど妊活を続けてまして、不妊治療に行き人工授精をしましたが授からず、不妊治療中止からの漢方治療終了からの養生生活(体質改善)を行なってます。

 

気持ちの問題や環境の問題もあり、妊活は一時的にお休みしていますが、今年の冬までには再開予定です。

 

今年の春前ごろに漢方治療が終了してからも、食事や睡眠、日頃の生活など養生の本を参考にしながら日々過ごしてきました。

 

その結果、ここ2ヶ月間の生理痛がびっくりするぐらい軽くなりました。

 

東洋医学では、生理痛がないのが普通とされています。

そんな訳あるかい〜!って思ってたけど、実際に今までの生理痛の1/10ぐらいの軽さになったから嬉しかったです。

 

私は高校生から生理痛を感じ、ここ何年も痛み止めが欠かせませんでした。

それが痛み止めを飲まなくて良くなるまで軽くなった事に驚き。

 

生理痛=体の不調なので、不妊にもつながるとのこと。

 

これで妊娠体質に一歩前進したのかな?と密かに思ってます。

 

なんか、ちいさな努力が報われた感覚。

 

体質改善の為にしてきたこと↓

 

・ナプキンをコットン100%ナプキンに変えた(普通のナプキンは吸水性が良い代わりに、体を冷やしてしまう)

・常にタイツと靴下を履いて下半身を冷やさない

・毎朝、野菜たっぷりの味噌汁

・朝5、昼3、夜1の食事量に変えた(朝と夜、逆転の食事法)

・寝る時も靴下履く(値段が高くても蒸れない靴下を購入)

・足の付け根を締め付けないショーツに変えた

・ブラジャーも血行を妨げないノンワイヤー

・下着は高くてもオーガニックコットンで汗冷えしにくい下着を購入

・朝起きたら白湯を飲む

・飲み物は常温以上の温度でのむ(ぬるま湯〜白湯の温度)

・お風呂上がりは下半身をストレッチ

 

 

ざっと今思い出しただけでこのくらいあります。

 

妊活を始めて3年目の頃は、不妊治療をしても何で妊娠しないのか分からないし、

これからどうしていけば良いのかも分からない。

 

生理が来ては一人で泣く日々。

 

神様ど〜しろっていうの?ってかなりやさぐれだ時期もあったけど、漢方治療と出会って東洋医学について触れたことで

 

まだまだ出来ることあるじゃん!!って前向きになれました。

 

漢方って養生ってすごい。

 

これからもっと体質改善をして、生理痛ゼロを目指します。

そして、赤ちゃんが来てくれたら良いなと思います。

 

参考にした養生の本については、今度また紹介しようと思います↓

f:id:seichooa:20210607142416j:image

 

それでは。