momiji blog

妊活3年目で、現在は不妊治療中!美容大好きみーこの情報発信ブログ

不妊治療を中止して、現状。

f:id:seichooa:20210607143358j:image

こんばんは!

随分と久しぶりなブログとなりました。

コロナ渦で大変な世界になってしまったけど、

前向きに日々を過ごしてます。

 

わたしは、今年で妊活期間が丸4年になりました。2020年5月から不妊治療を始めて人工授精をしたけど授からず。

 

その後、意気消沈した私は不妊治療を一旦辞めて、不妊に詳しい漢方専門店に行って漢方治療をしてました。

 

病院では、夫も私も病気等もなく不妊の原因は分からなかったのですが、

漢方専門店で私の体が「疲れやすい、胃腸が弱い、冷え性」などといった東洋医学でいう《気虚》という状態だというのが分かりました。

 

この《気虚》は不妊症に多い症状だそうで、

六君子湯という漢方薬を飲みながら食事や睡眠など改善していきました。

 

食事は、生物・冷たいもの・油物・甘物・味の濃い物を控えて毎日野菜たっぷりの味噌汁を飲むこと。

 

疲れやすい体質だから、寝る時間はしっかり確保して早めに寝ること。(22時には寝るようにしました)

 

漢方薬を飲みつつ日々の生活習慣を変えながら約半年過ごして、体質改善していきました。

 

日々の生活でもかなり気をつけるようになったおかげで、漢方治療も無事終了して、一応妊娠には問題な体ですよ〜。という状態に至りました。

 

漢方治療が完了したものの、仕事が繁忙期のため妊活は一時中止して6月から再開予定です。

 

今後は病院へは行かずに、シリンジ法で妊活を続けていく事にしました。

 

不妊治療は当分の間しないです。

 

昨年の末に仕事を転職したのですが、働きながら不妊治療をするのはハードルが高くて難しいです。

 

ホルモン周期に合わせて通わないといけないから、「3日後にまた来てください」とか「昼間しか診察時間空いてません」とかしょっちゅう。

 

中々大変ですよね。

 

何より、病院へ行くと妊娠の事をどうしても考えざるおえないので、生理が来た時にかな〜り落ち込んでしまう。

 

そのストレスはハンパないので、今はゆっくり焦らず自分たちのペースで妊活していこうかなと思ってます。

 

それにしても、漢方とか養生とか東洋医学で随分と救われました。

 

もし、不妊の原因が分からず辛い状態で妊活を続けている人がいらっしゃったら、一度「養生」に関する本を読んでみることをお勧めします。

 

それでは。